どうも、釣り人の有馬です。

今回の記事には釣れた魚が出てきません。
はい、1日釣りをしてボウズ。6月ということで最盛期に入っているはずなのにボウズ。正直ボツにしようかと思っていましたが、写真は結構良いものが撮れていたので写真をメインにいきたいと思います。
20200606横川4

何度も言います。釣れた魚は登場しません。

未釣行区間へ

2020年6月6日、朝から晴天。
週の中盤あたりから週末は、どこで釣りをしようか考えていました。

雨による水位上昇を期待していましたが、特に雨は無し。水位は低めのままで週末に突入してしまいました。

今回、最初に向かったのは、とある和賀川支流の僕がまだ行ったことのない上流部です。
期待して向かったのですが、なんと林道には入れず引き返し。
嫌なスタートだなと思いました。

続・未釣行区間へ

引き返して、どこに行こうか考えました。
そして、とある和賀川支流のこちらも僕がまだ行ったことのない上流部を目指しました。

正直この水位だとどこに行っても難しいだろうと思い、とにかく綺麗な川を目指しました。とりあえず、釣行としては最盛期を迎えているはずで、どこに行ってもちょっとは釣れるだろうという考えでした。まぁ、この時点では。

で、砂利道を車で走ったわけですよ。
ポイント、ポイントに釣り人らしき車あり。
この時点で8時は過ぎていましたからね、仕方ないと言えば仕方ないですが、こんなに混んでいるとは思ってもいませんでした。

場所移動

またしても移動です。
今度は、釣り慣れている川に向かいました。
すると、釣り人らしき車あり。

あっさり終了。正直、家に帰って別のことをしようかなんて考え始めていました。行く先、行く先に釣り人がいるので、大分諦めモードになっていました。

しかし、そういえばここの上流部も行ったことがないなと思い、車を走らせてみました。
すると、やっぱり車あり。ただ、釣り人なのかは微妙なところでした。

で、少し下流まで戻り、車を降りて川を覗いてみました。
すると、泳ぐ山女魚を発見。
20200606山女魚
てっきりこの区間は岩魚だと思っていたので、少し驚きました。
まぁ、15cmくらいではありますが魚を発見できたし、水位も低いですが釣りが出来ないレベルでは無いので、少し釣り上がってみることにしました。

結局、入渓したのは9時ちょっと前。
20200606釣行開始時間
釣り人的には、遅めの時間かもしれませんが、僕としてはこの時間あたりから調子が良くなってくるので悪くないなと思いました。

入渓すると、すぐに僕はカメラを取り出していました。
20200606渓流の植物1
20200606渓流の植物2
何の花かはわかりませんが綺麗です。

川自体も水位は低いですが、綺麗でした。
思わず、カメラを取り出してしまいます。
20200606和賀川水系3
20200606和賀川水系4
で、1時間半程度歩くと堰堤があったので、引き返すことにしました。
20200606和賀川水系2
魚は確実にいるのですが、ルアー着水と同時に逃げ出してしまう感じでした。
しかし、釣果は無くとも横を見ると緑が綺麗でした。
20200606新緑
もうロッドより、カメラが主体になりつつあります。

こんな感じで11時頃に車に戻りました。
昼食には少し早いなと思ったので、下流で少し釣りをしたいなと思っていました。下流は、朝来た時に釣り人の車が停まっていたポイントです。

とりあえず、車を発進させ下流を目指しました。すると、先客は釣り終わったようで停車することができました。

釣れる気はしませんでしたが、キャスト練習ということで釣行開始しました。
開始して、そういえばタックルの写真を撮っていなかったと思い撮ってみました。
20200606ベイトタックル
午前中はベイトタックルで釣行していました。

ということで、キャスト練習後、車に戻り昼食をとりました。

横川へ

昼食後、このまま終了というのも選択肢としてはありましたが、まだ魚を釣っていないので粘ってみることにしました。

どこに行っても釣り人がいそうだと思ったので、そこまで人気のない横川に行ってみました。
本日、何人目の釣り人かはわかりませんが、とりあえず車を停めて釣行開始することができました。

釣行開始は12時45分あたりでした。
20200606横川で釣り開始


で、横川も綺麗でした。
またしても、カメラを取り出しパチリ。
20200606横川1
おそらく藤の花だと思います。結構咲いていたので、違うアングルでもパチリ。
20200606横川3
本当に渓流散歩って感じで釣り上がってます。
20200606横川2
横川自体は、良い雰囲気なんですけどね、日中はなかなか釣れません。
川の方に気を取られていると、前方に何やらヤバイやつがいました。
20200606ヤマカガシ
ヤマカガシです。毒蛇なので注意が必要です。西和賀町で釣りをしていると、レアキャラではありません。まあまあスタメンをはるような存在です。

こんな感じで、ヘビには遭遇しましたが魚は釣れませんでした。

和賀川本流へ

ボウズはさすがにマズいなと思い、人がいなそうで且つそれなりに釣れそうなポイントに向かうことにしました。

向かった先は、和賀川本流です。
釣行開始したのが2時10分頃。
20200606和賀川本流開始時間
最高気温は22℃くらいのはずですが、晴天のため結構暑かったです。
そんな中で釣り開始。

大場所で粘っていると、尺いかないくらいの岩魚のチェイスが見えました。なんとか釣ろうとルアーチェンジで狙いましたが、結局ものにはできませんでした。もうこの時点で、魚ってどうやって釣るんだっけなんて思ってましたね。それほど釣れない。

しかし、僕はカメラを取り出していました。
20200606和賀川本流1
この整列した木々、綺麗だと思いました。
そして、もう一つ緑に囲まれて上には青と白。
20200606和賀川本流2
西和賀町は、本日も美しかったです。
しかし、これ何のブログだったっけ。


暑くなってきたので、ハンドカバーなんていかがでしょうか。