どうも、釣り人の有馬です。

6月25日(木)あたりから雨が降り、水量が良い感じに増えたので、今週末は釣り人にはボーナスタイムになりました。27日(土)は、曇り時々雨の天気で、結構雨が降る時間もあったので、ほぼ川の下見で終わりました。

で、28日(日)は下見でピンときた和賀川水系で釣りをしました。

水位が上がった和賀川支流

28日(日)は、少々寝坊して8時30分あたりから釣りを開始しました。
まずは、勢いの良い流れの中でも緩くなっているポイントにキャスト。まずは、練習程度でした。
20200628山女魚1ポイント
たしか2投目、流れが交差しているポイントの左側を通してきている時にヒット。
20200628山女魚1
開始2投目で山女魚が釣れてくれました。今日は結構楽に釣れるだろうなと思っていましたが、こんなにすぐ釣れるとは思っていませんでした。今月、あまり釣れていなかったのが何だったんだろうと思うほど、簡単に釣れてしまいました。

で、約10分後、こんなポイントを攻めようとしていました。
20200628山女魚2、3ポイント
水位が上がったおかげで、すごく良い雰囲気になっていました。
今回は、GoProで動画を撮っていなかったため、何投したかは微妙ですが基本は流心の横あたりのコースを通すようにしていました。

すると、たしか3投以内だったはずですがヒット。
20200628山女魚2
20cm程度ですが、結構幅広な山女魚が釣れてくれました。

たぶんまだ釣れるだろうと思い、もう数投。
20200628山女魚3
サイズダウンしましたが、山女魚がヒット。今回は、少し前からチェイスが見えていて、浅瀬との境目あたりでヒットしました。開始から15分程度で、3尾の山女魚。まさにボーナスタイムです。おそらく今週末は、爆釣だった釣り人が多かったのではないでしょうか。尺上も結構出たはずです。やはり、適度に雨が降ることは重要ですね。

そして、このポイントから約3分後、今度はこんなポイントの前に立っていました。
20200628山女魚4岩魚ポイント
良い感じの流れ込みです。
最初は、流心横を狙っていましたが、ヒットはありませんでした。なので、ほぼ流心を通すコースに変更。
流心あたりにキャストして、少し下のレンジを意識してルアーをコントロールしていると、あたりあり。
20200628山女魚4
長さは、そんなにないですが結構幅広で見た目もカッコいい山女魚が釣れてくれました。引きも結構楽しめました。

まだ釣れるはず。そう思い、少しずつコースを変えながら狙っていました。
すると、またヒット。
20200628岩魚
まさかの岩魚君でした。こんな下流で釣れるとは。
この時点で開始から20分~25分程度でした。今日は、簡単に10尾以上釣れるんじゃないかと思っていました。

そして、この岩魚から8分後、今度はこんなポイントを狙っていました。
20200628山女魚5ポイント
左岸側の枝が覆い被さっているあたりを通すように狙っていました。
すると、3投以内でヒット。
20200628山女魚5
小さいですが、山女魚が釣れてくれました。
やはり、水位が上がると楽に釣れます。

これは、ずっと釣れ続けるだろうなと思っていました。
しかし、このポイント以降は、あたりはあるもののヒットさせることは出来ずにいました。
20200628和賀川水系1
かなり入りやすく釣りやすい区間なので、前日か数時間前に釣り人が釣り上がったかもしれません。
最初の30分程度で6尾釣り上げたわけですが、その後の2時間程度はヒットさせられませんでした。
まぁ、最初の区間はラッキーだったのでしょうね。

釣れなかった区間ではありますが、釣れた区間よりも景色は綺麗でした。
20200628和賀川水系2
20200628和賀川水系3
釣りを開始したあたりは、曇っていましたが10時30分頃から天気予報とは違い、晴れ間が見え始めました。
20200628和賀川水系5
まさか晴れるとは思っていませんでした。

ぱったりと釣れなくなってしまったので、更に風景を眺めながら釣り上がっていました。
20200628和賀川水系4
所々、小さな滝が出来ていて雨が結構降ったことを現していました。
ということで、最初は爆釣モードでしたが、途中からノーマルモードになり11時30分頃、釣り上がるのをやめました。

そして、車に戻り昼食。
コーヒーを飲みながら、これからどうするか考えていました。

考えた結果、これだけ水位が上がったので、和賀川本流でデカい奴を掛けたいなと思い和賀川本流に向かいました。

和賀川本流で釣りを開始したのが、12時30分頃です。
20200628_時間
1時間程度、釣りをして本日は終了かなと思っていました。

狙ったのは、こんなポイントです。
20200628和賀川水系6
流れのヨレでデカい岩魚が釣れるかなと期待していました。
ミノーにスプーン、ルアーチェンジを繰り返し狙っていました。
20200628和賀川水系7
結局、1時間程度、本気で狙っていましたが一度のあたりもなく終了。
まぁ、良いキャスト練習になりました。あとは、久々に川に流れがあり楽しかったですね。

他の支流に行く時間もありましたが、とりあえずは午前中に6尾釣ったので腹八分でやめておきました。
それにしても今回はボーナスタイムでした。


アブが活発になってきたので、ハッカ油いかがでしょうか。