休日は、ほぼほぼ川にいます。

岩手県西和賀町の和賀川水系をメインフィールドにした渓流ルアーフィッシングブログ

カテゴリ: 釣行記録

どうも、釣り人の有馬です。2023年も梅雨の時期がやってきました。先日、6月11日には東北北部も梅雨入り宣言されたようです。ここ岩手県西和賀町(にしわがまち)の和賀川水系は、少し渇水傾向なので少し雨がほしいところでもあります。【定期連絡】渓流釣行には、遊漁券が必 ...

どうも、釣り人の有馬です。以前は、たいして興味のなかったワラビですが、歳と共に美味しさがわかってきました。まぁ、山菜なので味というよりは、とろっとした食感が魅力ですね。今年は、ワラビが不作気味なので結構貴重です。2023年6月6日天候は晴れ。最高気温は26℃程度 ...

どうも、釣り人の有馬です。5月も、もうすぐ終わり6月に突入します。深まる緑、クマ出没警報、活性マックス付近の渓魚。危険度は増していますが、渓流に行きたくなってしまうのが渓流釣り師のさがであります。今回も、クマに遭遇しないよう祈りながらの釣行になりました。202 ...

どうも、釣り人の有馬です。今回は、2023年5月26日の釣行記録ですが、この日に岩手県ではクマの「出没注意報」から「出没警報」に格上げされました。釜石市では、市役所付近にクマが現われたということでニュースになっていました。やはり、近年思うのは民家(建物)の近くで ...

どうも、釣り人の有馬です。まずは、前回の記事同様マラソン大会のお知らせから。2023年5月28日(日)に河北新報錦秋湖マラソンが行われるため、この日に西和賀町で釣行を予定している方はご注意ください。詳細は、下記です。https://kinshuko-marathon.com/index.html2023年 ...

どうも、釣り人の有馬です。やってしまいましたよ。ついに恐れていたボウズの釣行記録です。川のコンディションは、悪くなかったのでなんだか完全にやられたという釣行になりました。2023年5月10日天候は晴れ。最高気温は19℃程度。この日は、綺麗な風景の中で釣りがしたかっ ...

どうも、釣り人の有馬です。1ヶ月くらい前は、雪が残る渓流で釣りをしながら、たまに発見する植物に感動していましたが気付けば濃くなった緑。草木も生い茂り、行く手を阻むようになってきました。そして、頭をよぎるクマの存在。安全第一で楽しみましょう。2023年5月7日天候 ...

どうも、釣り人の有馬です。今回のタイトルは、「新規区間で渓流散歩」です。僕は、釣果が乏しかった時に散歩という言葉を使います。はい、そういうことです。ボウズ寸前の釣行記録です。【定期連絡】渓流釣行には、遊漁券が必要です。西和賀町の和賀川水系で釣行するなら、 ...

どうも、釣り人の有馬です。進む季節。特に春は、景色が白から緑に変化していくため、数日間隔の釣行でもその変化を感じることができます。その変化を見るのが、渓流釣りをしていて楽しいところでもあります。新緑が進むと、その後はあまり変化が見られなくなりますからね。 ...

どうも、釣り人の有馬です。何度も書きますが、今年の季節の進みは早いですね。本当に、あっという間の桜の見ごろ。平年ならGW後半という感じが、すでにきています。もう、感覚がついていけません。2023年4月22日の釣行天候は晴れ。最高気温は11℃程度。風も強かったので、か ...

どうも、釣り人の有馬です。最近は、記事を書くたびに、春の勢いがすごいということを書いていますが、やはりすごい勢いですよ。前回は、4月14日の釣行記事でしたが、冒頭では桜が開花し早い所では三分咲き程度と書きました。そこから4日で、桜は満開近くになっています。今 ...

どうも、釣り人の有馬です。日々、自然の偉大さにより季節が進んでおります。豪雪地帯の岩手県西和賀町でも桜の開花が始まりました。場所によっては、すでに三分咲きくらいの所もありました。これは、本当にGW前に散ってしまいそうな勢いです。もちろん桜だけではなく、木々 ...

どうも、釣り人の有馬です。僕が住む豪雪地帯の岩手県西和賀町も、やっと前回の釣行で積雪0。そして、そこから足早に季節が進んでいます。ミズバショウの群生地帯に行ってみると、こんな感じでした。もしかすると、1週間もすれば見頃を過ぎてしまうのかも。そして1週間後には ...

どうも、釣り人の有馬です。僕の住む岩手県西和賀町(にしわがまち)は、豪雪地帯なので4月に積雪があるのが平常ですが、2023年は気象庁のデータによると4月4日で積雪が0になりました。去年の自分の釣行写真を確認してみましたが、今年は渓流も2週間程度、季節が進んでいるよ ...

↑このページのトップヘ